News


TNCテレビ「ももち浜スタジオ」で紹介されました。

福岡地元テレビ局でも紹介されました。

 

少しづつ、ゆっくりとですが新世代の暖炉であるバイオマス蓄熱暖房が注目され初めました

 

カフェレストランも併設しているのでお食事やコーヒーを飲みながら温もりを体験して頂きたい^^

 

バイオマス蓄熱暖房は薪ストーブの手間のかかるイメージを払拭した近代的な製品です☆

 

この冬は是非体験して見て下さい^^


2018年1月5日よりご来店・ご相談受付

年初め2018年は1月5日よりご来店及びご相談の受付を行います。

尚、Eメール及びFAXでの受付は行っています。

本年も宜しくお願い致します。


2018年度より福岡県内及び近県のみの対応となりました。

さて、2018年より新世代暖炉ストーブであるバイオマス蓄熱暖房の設置対応工事に関して地元である福岡県内を中心に対応させて頂く事となりました。

 

今まで九州県外からのご依頼や引き合いなどにも対応してまいりましたが・・・

 

遠方での対応など様々な制約や問題もあり、福岡県内圏域を限定対応と致したいと思います。

 

重量物の輸送に輸入に内装の工事に様々な手配など人員の対応など当方のショップでは限界に達しており、ご希望のお客様全てに対応できなくなって来ました。

 

誠に勝手ながらご理解お願いしたく申し上げます。

 


2017年バイオマス蓄熱暖房「AQUA」登場

薪ストーブでの暖房はもちろんの事、それだけでは勿体ない・・・

 

冬は暖房しながらお風呂やキッチンのお湯も低コストでたっぷり使いたい^^

 

薪の持つ熱エネルギーを96%まで使えばガスも電気も灯油など輸入エネルギーに依存しなくて済む。

 

エネルギーの自給自足を皆さんに実践して頂く為の究極のシステムをご提案。

 

2017年は「暖房だけじゃつまらない」をテーマに !!

 

更なる進化を遂げ続けるバイオマス蓄熱暖房シリーズに給湯や太陽熱温水システムに蓄熱タンクなどのコンポーネントを加えて温水床暖房などへも発展可能な新製品をラインナップに加えます^^

 

バイオマス蓄熱暖房「AQUA」頂点を極めます^^

 

もう、電気やガスやエネルギーを巨大企業から金で買う時代は終わります。

 

エネルギーの民主化が既に始まっているのです !!

 


11月20日バイオマス蓄熱暖房カフェ開催(終了)

さて、今年は気軽に新世代薪ストーブであるバイオマス蓄熱暖房について触れ合って貰う為のイベントを開催したいと思います。

 

11月20日(日曜日)午後3:30から新世代薪ストーブ(バイオマス蓄熱暖房カフェ)を開催いたします。

 

暑かった残暑も過ぎ去り、少しずつ秋の気配が感じられるこの頃、冬の準備もお忘れなく^^

 

昨年は40年ぶりの大寒波に襲われた九州地方!! 温暖化では無く寒冷化してるじゃないですか!

 

年々寒くなりつつあるここ九州にも自然エネルギー利用の暖房であるバイオマス蓄熱暖房が少しずつですが注目を浴びつつあります。

 

従来タイプの薪ストーブが持つ手間のかかるイメージを払拭する新世代薪ストーブであるバイオマス蓄熱暖房の使い方など木の持つエネルギーと炎の持つ特別な癒しなど含めてお話をさせて頂きたいと思います^^

 

勿論、バイオマス蓄熱暖房についても実際に稼働させて石の持つ遠赤外線効果をゆっくりと体感していただける事と思います。

 

今回は少人数での募集です、原則大人の方のみの参加者を募っております。

 

参加費はコーヒーorドリングに手作りスイーツ付きで1,000円

 

定員は10名迄 先着順とさせて頂きます。

 

申し込みは参加者人数とお名前と連絡先名記の上で下記のメールアドレスまで

 

 

 

開催日 2016年11月20 日曜日 

 

時間  午後 3:30〜

 

場所  福岡県八女郡広川町新代1364-2

          森の中のカフェ・パリス/暖家屋ワークショップ

          担当 松尾

 

注意:今回は一般の方向けの説明をしますのでビルター及び建築業の方の参加は控えて頂いております。ビルダー建築関係の方々向けのワークショップは別途ご案内させて頂きます。


2016・2017年冬のオーダー予約開始!!

さてさて、バイオマス蓄熱暖房は2017年の冬の設置工事分のオーダー予約を開始いたしました。

 

手作りの為オーダーして半年位は時間が掛かります。

 

初秋に冬の暖房設備の準備を開始しませんか❓

 

暖房設備はお手軽簡単便利な家電のような物とは違いますので充分な準備が必要となります。

 

バイオマス蓄熱暖房は大量生産品とは違い一台一台がオーダーが入った時点での予約生産となります。

 

冬の準備は今から!! 寒くなってからドタバタ計画すると片手落ちになってしまいます!!

 

今年の冬は是非、新世代薪ストーブ、バイオマス蓄熱暖房を計画してみませんか❓

 


2016・2017年冬のラインナップ バイオマス蓄熱暖房「千代」

バイオマス蓄熱暖房千代のラインナップが増えました。

 

蓄熱ブロックの個数が3種類選べます^^

 

左から135「蓄熱無し二次燃焼ユニットタイプ」、175・195「高効率燃焼ユニット&蓄熱ユニットタイプ」と蓄熱ブロックが2段迄となり、お部屋や建物に合わせた蓄熱量を選べます。

 

勿論、蓄熱ブロックが多いほど蓄熱量が多くなります。

 

円高で価格も若干下がり、お求めやすくなりました^^

 

詳しくはラインアップのページへ・・・


暖房しながら給湯

薪ストーブだけじゃつまらない!!

 

バイオマス蓄熱暖房は薪の持つ熱エネルギーを最大限に利用し暖房から給湯までの利用します。

 

本体内部の温水配菅から蓄熱タンクに貯湯で寒い冬の給湯費用の高騰をセーブ

 

冬の生活に欠かせない暖房と給湯などの熱エネルギーはバイオマスエネルギーで全て賄う^^

 

暖房しながらお湯が沸くなんて賢い^^

 

地下化石エネルギーである電気やガスに灯油などに依存しない暮らしって素敵で誇らしい

 

やれば出来る、やらないと何も変わらない・・・

 

次の世代を担う人達に「こんな風に暮らすのさ」って生き方を示しておきたいものです^^

 


福岡県八女市にバイオマス蓄熱暖房到着^^

2016年5月18日バイオマス蓄熱暖房・エタニティが福岡県八女市のオーナー様宅に届きました。

 

オーダーから約半年と長らくお待たせしていたのですが〜

 

いよいよヨーロッパから到着しました^^

 

暖家屋のワークショップを通じて納得の採用となり、色決めや仕上の仕様を細かく決めてオーダー

 

一台一台が職人の手による手作りの工芸品です⭐︎

 

今回はサイドのクラッディングは赤っぽい色のカラーに石を磨いた仕上にフロントは黒の磨き仕上となり^^

 

シャア専用ザクのようなカラーリングをイメージ・・・

 

写真では中々美しさが表現できませんが〜いい感じの色合いと仕上にうっとりとしてしまいました^^

 

暖家屋の展示場&ワークショップの隣町ある福岡県八女市、こんなに早くこのバイオマス蓄熱暖房を気に入って頂けるユーザーさんが近くに出来るなんて本当に信じられません・・・

 

普通では中々出来ない高いハードルを越えていける素晴らしいオーナーさんとの出会いに感謝いたします。

 


ご予約受付開始

バイオマス蓄熱暖房「千代」のご予約受付開始いたしました。

 

シャープでスタイリッシュなフォルム・・・

 

世界の最先端をヨーロッパからお届けします。

 

もちろん、2次燃焼と蓄熱ボディーによる蓄熱機能を備えた熱効率の高い優れものです。

 

しかも煙の出ない無煙タイプです!

 

今年の輸入は数台しか入荷しませんので是非ご検討下さい。

 

薪ストーブは新世代へ進化していますよ〜

3月20日ワークショップ開催


例年に無い寒波が襲った日本列島

 

2016年の波乱に満ちた幕開けです・・・

 

寒さ寒波に無防備で脆弱な西日本地方の住宅や建物!

 

都市生活で欠かせない電気やガスなど既存のインフラは災害などには非常に脆弱なのが露呈しました。

 

激動の時代! 世界の変化や潮流を見てどの様に生きるか、振舞うかを各々が問われる時代となってきました。

 

暖家屋では地域エネルギーに街創り、自治共同体の重要性が今後益々大切なものとなってきている事をお会いする方々にお話させて頂いています。

 

今後の世界で重要なってきているものはお金「貨幣経済」ではない・・・

 

自治共同体やソーシャル・キャピタルである・・・

 

そして、自分達の食べる食料やエネルギーを如何に自給できるのかが鍵となってきます。

 

先ずは身近で出来る事から始める事・・・

 

地域エネルギーである薪を利用し、利益追求型の巨大企業や無責任な行政や国に依存しない新しい地域社会を目指そうではないですか。

 

暖家屋ではバイオマス蓄熱暖房を含めた実践的なワークショップを開催します。

 

「百聞は一見に如かず」^^

 

ワークショップは体験を通じて学ぶ場です。

 

展示会や売り込みの場ではございません^^

 

次回のワークショップ開催は3月20日の予定で早朝9:00からスタート

 

ワークショップは予約制でマンツーマンに近い容で行っています。

 

お気軽にお問い合わせ下さい^^

 

 

 

参加は完全予約制ですので事前にご希望日や時間などをお問い合わせのタグに記載してある必要事項を記入の上でメールでお申込み下さい。

 

 

今回定員は3組様ほどを予定しております。

 


暖房しながらお湯をつくる蓄熱タンク

バイオマス蓄熱暖房の熱効率をさらに高めて薪の持つエネルギーを余す事なく利用する・・・

 

暖家屋ではバイオマス蓄熱暖房を給湯に利用する発展型のシステムを開発中です。

 

冬は暖房しながらお風呂や台所などのお湯を作り蓄熱タンクに蓄える^^

 

春夏秋はソーラーコレクターの太陽熱でつくる温水を蓄える。

 

暖房と給湯などエネルギー負荷の大きなものは全て地域エネルギーと太陽からの恵みで賄う^^

 

地域エネルギーと太陽熱で豊かな地域社会と故郷を目指したい。

 

暖家屋では究極のシステムを開発しています^^

 


バイオマス蓄熱暖房に新機種登場

今春2016年よりバイオマス蓄熱暖房に新たなラインナップを加えました。

 

バイオマス蓄熱暖房「千代」

 

日本には沢山の地域エネルギーがあります

 

地域エネルギーを活用して豊かで活力ある地域や故郷を目指したい。

 

エネルギーの地産地消を目指し、都市部での暮らしでは経験できない素敵な暮らし方を効率良く賢く^^

 

暖家屋が提唱する「マスターオブライフ」暮らし方、人生の達人を目指しませんか。

 

地域エネルギーと蓄熱で「人生の主人たれ、」